手作り時間

下手っぴソーイングの記録。少しは上達してるかな…??



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
セーラーカラーのカットソー :: 2008/12/22(Mon)

以前から気になっていた、ソーイングpoche´e vol.6のセーラーカラーのブラウス。
本の中では女の子が着ていて(男の子はセーラーカラーのベストを着用)、娘にもこんなの作りたいな~と思ってたんだけど型紙が100~130しかない。

なので、息子に作ってみました^^

セーラーカラーのカットソー


・型紙: ソーイングpoche´e vol.6より セーラーカラーのブラウス・ベスト110をアレンジ
・生地: 青のミニ裏毛(ハナミズキのニットパックより)、グレー天竺(ハナミズキ



セーラーカラーは初めてだったし、ループ開きとか見返しとか難しそうだったので、失敗しても惜しくない布を使うことに(笑)
ハナミズキさんのニットパックに入っていたミニ裏毛です。
色がパジャマっぽい気がしてたけど、形にしてみるとなかなか良い感じです^^

袖は、ブラウスの型紙では普通の長袖なのですが、今回は重ね着風に別布で切り替えてみました。
重ね着風♪
重ね着風に見えるかな??
porka dropsさんのおとこのこポロ アレンジ袖を参考にさせていただきました。
前から一度やってみたかったんですよね~^^

…って、実は最初からこういう袖にするつもりじゃなかったんです。
裁断ミスで生地が足りなくなったから、苦肉の策で別布を足しただけなんですけどね(^^;)
意外と仕上がりがよくて満足♪
でも、もともとは布帛で作るパターンだからか、袖がかなり太いです。


それから、ブラウスの型紙では前は完全に開く形になっているのですが、ボタンホールをたくさんあけたりするのが面倒臭そうだったので、前身頃はベストの型紙を拝借。
こちらは、こんな風にループ開きになってます。
ループ開き
前に作った地味トレーナーも、この作り方を参考にすればよかったな~。
今回の方がきれいにできました。

後ろ見返しは、イカリ柄のスムースのはぎれを。
セーラーカラーといえばマリンでしょ^^
といっても、着てしまえば見えない部分なんだけど。


後ろはこんな感じ。
セーラーカラー
セーラーカラー、かわいいです♪

襟付け、見返し縫い合わせ、開きの部分を作るところが難しかったです。
しっかり合印を合わせてしつけもしたのに、実は襟がちょっとずれてるんですよね~(苦笑)
前から見ると、左右非対称(^^;)
まぁ、じっくり見ないと分からないようなので問題ナシかな。

手間はかかったけど、この形私好みです♪
息子も気に入ったみたい^^
早速着てもらったんですが、110サイズで作ったのでやっぱりブカブカでした(笑)
だって、息子の長袖トップスは今のところ足りてるし、苦労して作ったのにこの冬でサイズアウトしちゃったら悲しいし。
でもそうだよね、ただでさえ布帛のパターンだから大きめになるはずだもんね(^^;)
まだ100で良かったかも。

ただ、トレーナーの上から着せてみるとそんなに違和感ないので(袖は長いけど)、寒い時に上から着せるのには大きめでちょうどいいかも。
今度は、ブラウスのパターンでカーディガン風のはおりものを作ってみたいな~。

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

  1. 男の子服
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<念願のロックミシン♪ | top | Rick Rack10月予約分、到着!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tedukurijikan.blog32.fc2.com/tb.php/104-fcbd3f76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。