手作り時間

下手っぴソーイングの記録。少しは上達してるかな…??



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
娘のショーツ(比較アリ) :: 2009/02/28(Sat)

娘、現在1歳11ヶ月。
暖かくなってきたら本格的に娘のトイレトレを始めようと思っているので、それに向けて娘のショーツを作ってみました。

おぱんつ。

実はこの2つのショーツ、それぞれ別パターンで作ってます。
Check & stripe standard」に載っている、キッズアンダーウェア ショーツ90-100と、LaLaLa3のショーツ90。

手元にショーツのパターンが2つあったので、作り比べしてみました^^
生地は、夏に買ったハナミズキのニットパックに入っていた、小花柄スムース。
覚え書きのため、2つのパターンの相違点などを書いておこうと思います。

【パーツの数】
・Check & stripe standard: 前ショーツ+クロッチ、後ろショーツ、クロッチ(1枚)の3つ
・LaLaLa3: 前ショーツ、後ろショーツ、クロッチ(2枚)の4つ
 ⇒LaLaLa3の方がパーツが細かく分かれているので、より小さなハギレも活用できる。

【縫製】
・Check & stripe standard: パーツが少ないという点では楽。だが、ロックミシンと家庭用ミシンを交互に使う感じなので多少面倒。
・LaLaLa3: クロッチ部分と前後ショーツを縫い合わせる部分で苦戦(慣れれば問題なさそう)。ある程度ロックミシンで縫える。
 ⇒慣れれば、最後以外はロックミシンのみでOKなLaLaLa3の方が楽かな??

【出来上がり】
ゴム通し前がこちら。
(夜に撮影したので画像が悪いのですが…。)
ゴム入れる前(ちょっとマヌケ…^^;)
・Check & stripe standard(画像上): LaLaLa3と比べると横長で大きい印象。
・LaLaLa3(画像下): ・Check & stripe standardのものよりもひと回り小さくタイトな感じ。
          
同じ長さ・太さのゴムを通してみました。
ゴム通し後

・Check & stripe standard: ふんわりとかわいらしい形。お腹まですっぽりというのも納得^^
・LaLaLa3: フィット感があり、まさにショーツ!といった感じ。
 ⇒個人的にはCheck & stripe standardの形の方が好みかな。


【ゴム通し部分(ウエスト・裾)の端処理】
裾部分
白糸を使っているので写真では分かりにくいのですが、
・Check & stripe standard: 切りっぱなしのまま縫い代分折ってジグザグミシン。
・LaLaLa3: ロックミシンで端処理後、縫い代分折ってジグザグミシン。
 ⇒LaLaLa3の方が市販品に近い感じではあるが、直接肌に当たるのでゴロつきが気になるところ。


【着用】
・Check & stripe standard: 細身の娘には、ちょっとゆとりがありすぎる??
・LaLaLa3: 履いてみると意外にも適度なゆとりがあっていい感じ。


出来上がりを見て、形が好みだったのはCheck & stripe standardの方だったんですが、履かせてみるとLaLaLa3の方がしっくりくる感じ。
娘は小尻ちゃんだし、まだ身長も83cmくらい(?)なので、LaLaLa3の方がいいのかも。
ちょっと気になった縫い代部分のゴロつきも、履かせてみると気にならないような…。

しばらくはLaLaLa3のショーツを量産決定です!
ちょっとした時間のある時にコツコツ作りためておこうかな?

テーマ:ハンドメイド作品や購入布について - ジャンル:趣味・実用

  1. 女の子服
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<タートルとラウンドギャザーカットソー | top | デニムニットでAラインスカート>>


comment

maoさん

うわ~!
細かく比較をされていますね。
LaLaLa3と、c&sでこんなに違うんですね。勉強になります。

私もLaLaLaシリーズ大好きです。説明が詳しいから、わかりやすいですよね。これから、春夏物がんばって量産しま~すv-410
  1. 2009/03/01(Sun) 08:25:32 |
  2. URL |
  3. kako #WjRtzHSU
  4. [ 編集 ]

すごい!
こうやって比較されているとわかりやすくていいですね。参考になります。

私はc&sさんのは持っていないのですが、lalala3とRickRackさんを持っています。作り方はlalala3がより簡単な気がして、形はおへそまでしっかりあるRickRackさんが好みでした。なので、私はRickRackさんのパターンで、lalala3を参考に作ったりしていますよ。

おぱんつ1つで、いろいろ研究してみるのも楽しいですね。
  1. 2009/03/01(Sun) 13:59:25 |
  2. URL |
  3. ろこ #4en4mdVA
  4. [ 編集 ]

kakoさんへ

そうなんです、比べてみました♪
最初はC&Sさんの本しか頭になくて1枚裁断したんですが、その後LaLaLa3にもショーツのパターンが載ってたな~っていうのを思い出したので、同時進行で2枚作ってみました。

LaLaLaシリーズ、いいですよね。
スタンダードな形のものが多いし、ロックミシン初心者の私にとっては勉強になることも多いです。
LaLaLa5は買うかどうか迷ってましたが、もうすぐ娘にも使えなくなるのでちょっともったいないかなぁ?
図書館にリクエストしてみようかなと思っているところです^^
  1. 2009/03/01(Sun) 21:58:49 |
  2. URL |
  3. mao #-
  4. [ 編集 ]

ろこさんへ

RickRackさんにもショーツのパターンがあるんですね~。
確かに、好きな方のパターンと作り方を組み合わせて作れば、好みのおぱんつができますね♪
娘はLaLaLa3のショーツでもおへそまで隠れるくらいだったんだけど、細身で小柄だからかな?
成長に伴って、パターンの再検討も必要そうですね!

ソーイングを始めた頃は、まさか自分がおぱんつまで作っちゃうなんて考えられなかったな(笑)
ハギレも消費できるし、短時間で作れるからいいですね♪
(おぱんつ製作時間よりも、この記事を書く時間のほうが長くかかったような…^^;)
  1. 2009/03/01(Sun) 22:03:39 |
  2. URL |
  3. mao #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tedukurijikan.blog32.fc2.com/tb.php/125-5ba861d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。